Govana – Hamants Convo Pt.2 [Video]

ダンスホールリリックの和訳解説シリーズ復活!今回リクエストで最近話題のGovana – Convo Pt.2の和訳解説!この曲はPt.2ということで、Pt.1の続きになっている。 ・ ちなみにPt.1では、Govanaがキーシャという女性に電話しようとすると、クリスという男性が電話に出る。そんな設定で会話が展開するわけだが、そこで判明するのは、クリスがキーシャの夫であること、そしてキーシャがGovanaと不倫していること。最初クリスは激怒しキーシャを殺すと言い出すが、Govanaのファンだということもあり、最終的にはGovanaの論弁(要するに女を簡単に信用してはいけないという内容)に納得し、会話は友好的に終わる。 ・ 今回のPt.2では、クリスから電話がかかってきて、Govanaは最初喜ぶが、最近の動きを聞くとやはりクリスの「ダメな女を簡単に信用してしまう」癖が全く治っていないことがわかる。それでGovanaがgyalis (プレイボイ)としての心得をさらに説明していくというリリックになっている。おもしろいので観てみてください💯🔊🔥  

Vybz KartelのOne Way [Video]

ダンスホールリリックの和訳解説シリーズ!今回もまたリクエストで、去年出た曲ですが、Vybz KartelのOne Wayを和訳解説します! ・ この曲のリリックではずばりカーテルが自分自身の生き方やギャング絡みについて語っていふが、バース1とバース 2で内容が分かれていている。 バース1では、無くなった知り合いのギャングに敬意を払ったり、自分の生き方について語っている。バース2はメッセージ形式で自分の息子達 (Likkle Vybz & Likkle Addi)へのアドバイスとなっていて、要するに自分が選んだギャングスタとしての人生と違う道を選んでほしいと言っている。 ・ サビでは「自分にとっては生き方がただ一つ」と語っている。それが要するにどんな手を使ってでも金を稼ぐという、ハスラーとしての人生。仲間たちが飢えるわけにはいかない。金にならないことについては興味がない。そんな生き方が、カーテルにとっての「One Way」というわけだ。