Chronixx – Tenement Yard – Barrier Free Dub

[Intro] Sound dead yuh diss Barrier Free yuh inna problem, A wonder if nobody never tell yuh Sound dead(サウンドは死んだ)お前は”Barrier Free”を”disったからやっかいな事になったんや!!! 不可解やで誰もお前に言わなかったなら!! [Verse 1] I never ask you Nothing weh you tell me I beg you daily to cease and still yuh keep talking Waaa aaa a ah Barrier Free Member you tell me, from me…

Dinki Mini Traditional Dance

多くの人々は、ジャマイカのダンスムーブ、つまりウエスト、ヒップ、足、体を動かす方法に魅了されています。 しかし、現在のダンスの動きはどこから来たのでしょうか? 今日はトラディショナルダンスムーブの1つ「Dinki Mini」を紹介します。 ジャマイカの伝統舞踊ですが、コンゴが起源で、亡くなった家族を元気にするために踊っていました。 しかし、腰の動きは、生殖能力を示し、命を与えることでした。 Yaadi Newsは→@jahjastarzのアカウントで随時UPしますので”Keep link”をお願いします。 Many People are fascinated by Jamaican Dance Moves, the way we move our waists, hips, feet and bodies. But do you have any idea of where the current dance moves are from? Today, we wish to introduce one of our Traditional Dance Moves “Dinki Mini.” Though…

Hot Head – ホトヘッドゥ

“Hot Head”(ホトヘッドゥ)最後の”d”の発音はドゥがポイント。 Busy Signalの”Jingle”でも有名なパトワ語ですね すぐに非常に怒ったり興奮したりする人の俗語。 こう言う人は通常、彼らの感情を最高にして、その結果、多くの人と喧嘩したり、人の前で大声で叫びます。 日本語で言うと”短気”な人の事です。

Kiss My Teeth [KMT]

Kiss teeth / Kissing your teeth / Hiss Teeth It is a sound made to show disapproval of something or anger at something. When writing on mobile phones, we normally write KMT meaning kiss my teeth, it shows we are annoyed at something. “Kmt”(キス マイ ティースの略語) 自分の歯にキスをすることを意味します。(日本で言う舌打ちに近いのですが。。舌を歯の裏に当てながら息を吸って音を出す感じ)*動画を観ればわかります。 ジャマイカ人とメッセージのやり取りする方はよく見ると思います。 何かに対する不満や怒りを示すために作られた音です。 携帯電話のメッセージを書くとき、私たちは通常、KMTを書いてそれを表現します。  

Rock Stone – Yard Beat Dub

*LionはYard Beatのメンバーの名前 [Chorus: Stephen Marley] Yard Beat, the Japanese warrior Yard Beat, the Japanese warrior Capleton, Stephen Marley, Sizzler Kalongi Yard Beat, the sound killer Di sound dem a bawl! Yard Beat, the sound killer Sen some bwoy a funeral Hear di man seh Yard Beatは日本人の戦士 Yard Beatは日本人の戦士 ケープルトン。スティーヴンマーリー。シズラカロンジ。Yard Beatはサウンドの殺し屋。 あの”Sound達”は泣くぞ。 Yard Beatはサウンドの殺し屋。 あいつらを葬式に送るぞ。 何て言うかよく聞け。…

My Dream- Custom Dub

Artist: Nesbeth/ Sound: Emperor Sound -Japan   [Intro]We a di biggest and di baddest Emperor Kings of kings and Nesbeth!Mek wi kill dem da way ya!!Bad Japanese,Japanese Japanese,Japanese,Japanese Come fi kill da sound yah, u can’t beg wi please All when dem crawl and beg pon dem knees,Tell you fi wi goal fi wi goal…

New Reggae Dancehall Tunes for April/May 2020

4月/5月の最新レゲエ・ダンスホールのリリースを紹介します! 1. Buju Banton – Ganja Man去年の釈放とジャマイカ帰国後に早速キャリアを取り戻したBuju。今回はメッセージ性の高いガンジャチューンで大麻の合法化を訴えている。 2. Alkaline – Nah Fi Like最近ヒットが少なくライバルからディスられまくっているAlkalineが久しぶりにいい感じの曲を出してきた。彼の成功を妬んだりする人達に対して「別に嫌いでいいんだ」と強調。 3. Teejay & Vybz Kartel – Uptop Gaza相変わらず人気超絶のKartelとUptop Bossでブレイクし大スターになったTeejayがいよいよコラボし出来上がったのがこの一曲。2人の高度なリリックとデリバリーに注目。 4. Jahvillani – Doh Rush (Refix)昨年からヒット曲を連発しているJahvillaniが最近インスタのチャレンジで話題になっているDon’t Rushをリミックス。リリック的には原曲を遥かに超えたかっこいい曲になっている。 5. Stylo G – Too Hotイギリスを代表するアーティストで昨年Dumplingなどのヒット曲でジャマイカでも人気を集めたStylo G。今回はDexta DapsのShabba Madda Potのリリックを引用しまた熱い曲を出してきている。

TIPSY ALL BLACK

It is here! Our Grand Finale for 2019!!   Our ALL BLACK PARTY!!!!! ALL BLACK EVERYTHING!!   We will be celebrating it in ALL Black for Winter! and we will be GLOWING and GLOWING!! Glow sticks! Glow bands! Glow everything! 🔥     みんなで光るアイテムを身につけて、All Black Partyを楽しんで、一足早くクリスマスをお祝いしよう‼︎   光るアイテムなら、何でも構いません。   ケミカルライトや光る靴。光るネックレスやブレスレット。etc….   TIPSY! ※ALL BLACK GLOW…